つぶや記

京都で大学生をやっている松岡智之です。 新聞記事に突っ込んだり、読んだ本の感想なんかを徒然なるままに執筆します。

2008年12月

文献メモ

諫早干潟・川辺川ダムから海を考える会「よみがえれ、宝の海」岩波ブックレット

p14
潮汐差 潮汐周期について軽く解説。

意外と多いな 有明海ノリ養殖家の平均所得

九州農政局の統計資料を見てちょっと驚いた。
http://www.maff.go.jp/kyusyu/toukei/home/sokuhou/09gyogyou/051122/16kaimennori_kyu.pdf

有明海の海苔養殖業者の1世帯あたりの平均漁業所得がほとんど毎年のように800万円を超えている。もちろん、収入から支出を差し引いた金額だ。

平成12年は不作のためか194万円だが、1000万円を超える年もちらほら。平成16年は822万円。

かなりの困窮状態にあるのかと思っていたが、実はかなりの高給取りのようだ。世帯総所得で見ると、ほとんどの年で900万円を超えている。こんなにもらってる人は九州にはあまりいない。

ただ、統計の母数が19というのが少し気になる。
最新コメント
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ