つぶや記

京都で大学生をやっている松岡智之です。 新聞記事に突っ込んだり、読んだ本の感想なんかを徒然なるままに執筆します。

CO2

ヤマダ電機正月休業とその理由付け

ヤマダ電機、元旦の初売りセールを取りやめ - GIGAZINE

 ヤマダ電機が1月1日の営業を取りやめるそうだ。それ自体には異論は無い。正月に社員を休ませることに誰が文句を言おうか。
 しかし、なぜその理由付けに、取って付けたように環境問題を言い出す?「社員に楽させるため」では客が怒ると心配して今流行の環境問題を持ってきて、これなら文句ないだろうということか?

(PDFファイル)ヤマダ電機グループ「1 月1 日(元旦)の全社休日」のお知らせ


 今や環境保護は錦の御旗ですからな。何でもかんでも環境保護を目的にすれば、人々は従うだろう。そりゃ、営業時間を少なくすれば電気代も少しは減るだろうが、ほとんど年中無休でやってる店が正月だけ休むのに「環境保護」を持ち出すのはおかしくないか。週休2日とか言うのなら分からんでもないが。


 それと、最近気になるのが、銭湯や温泉などの「警察署の指導により、刺青をした方の入浴はご遠慮ください」や、温泉や遊園地、カラオケボックスなどの「飲食物の持ち込みは保健所の指導により、禁止させていただいております 。」などの言い訳。
 本当に警察や保健所がそんなこと言っているのか?刺青の方はヤクザ絡みということであり得そうな気もするが、刺青をしてたらみんなヤクザか。
 飲食物の持ち込み禁止も、店によっては「ご自由にどうぞ」って所もたまにあるぞ。要は、「他の客がビビッて逃げる」とか「入場料以外の食い物の売り上げが下がる」とか、そういうことだろう。
 ○○さんに言われたから、などの言い訳は言ってる人からすれば使いやすいだろうが、それが嘘っぽい言い訳だったら、聞いてる人には不愉快だ。

地球温暖化の原因は太陽?

 月刊宝島2008年4月号(669巻)に興味深い記事があったので紹介したい。

丸山茂徳『地球温暖化の主犯は「CO2」ではありません』P.14〜

 本書によると、地球温暖化の原因のうち、二酸化炭素が占める割合は小さなものだという。産業革命以降、二酸化炭素が原因の地球の温度上昇は0.4度だそうだ。
 それよりも大きな原因は雲の減少である。雲は太陽光を遮るため、雲の量が1%減少するだけで地球の平均気温は1度上昇するという。雲の量は宇宙放射線の影響を受ける。宇宙放射線は太陽の活動が活発になると地球に到達する量が減り、太陽活動が低下すると地球により多く到達するらしい。近年、太陽は活発に活動するようになり、それにより地球に到達する宇宙放射線は減少、雲の減少、地表に到達するする太陽光の増大、平均気温上昇というからくりになっているという。

 つまり、地球温暖化の原因は地球外にあり、人間にはどうしようもないらしい。
 しかし、著者は太陽活動は今後低下し、2020年には地球は寒冷化に向かうと予想している。


【関連ニュース】
地球温暖化の原因は二酸化炭素じゃないとなぜ誰もいわない?
最新コメント
プロフィール

松岡智之

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ